徳田屋のこだわり

徳田屋のこだわり

徳田屋は創業以来、熟練職人による徹底管理のもと、10ヶ月以上にわたる天然醸造と、機械に頼らぬ手作業で仙台味噌をつくりつづけております。
これにより、仙台味噌ならではの“塩馴れしたまろやかな味わいと風味”をうみだしているのです。

是非この仙台伝統の味を、皆様のご家庭でもご賞味ください。

徳田屋こだわりの商品はこちらから

仙台味噌の製造工程

徳田屋こだわりの味噌がお手元に届くまでの工程をご紹介します。

原料

原料

宮城県産の大豆を使用しております。

arrow

洗浄・浸漬

洗浄・浸漬

手洗いで丹念に汚れを取り除きます。
一晩、じっくりと水を吸わせます。

arrow

蒸煮

蒸煮

大豆の旨味を逃がさないように、蒸気により柔らかく蒸しあげます。

arrow

冷やす / 麹づくり

冷やす / 麹づくり

延べ44時間かけ、ふっくらとした麹(米麹)をじっくりとつくりあげます。

arrow

混合仕込み

混合仕込み

やわらかく蒸しあがった大豆と米麹、塩、種水を混合します。
これ以外の添加物を入れることはいっさいありません。

arrow

発酵熟成

発酵熟成

約1年間かけて、じっくりと発酵熟成させます。

arrow

調整

調整

常に同じ味を保てるよう、出荷前に発酵熟成の度合の違う味噌を混合し、
調整します。

arrow

検査

検査

異物の有無を検査します。

arrow

梱包

梱包

お客様のご希望に応じた量、形態のパッケージに梱包します。

arrow

出荷

出荷

お客様のお手元にお届けいたします。